鬼とメンデル

こんばんは。2月公演『ゴールデン・ファイブ』で役者をやらせていただきます谷村です。

本日も稽古がありました。

稽古場に向かう前に携帯を確認すると、共演者から「豆を買ってきてくれ」との連絡が入っていました。

2月3日。節分ですね。

炒った豆が鬼に効くのは芽が出ないからだと聞いたことがあります。

茹でたじゃがいもとかも効きそうですね。重さもあってかなりの威力。

あとゆで卵もよさそうですね。有精卵。

フィリピンかどこかに孵化直前の卵を茹でた料理があったような。こっちは精神的にかなり効きそう。

ただ豆は散弾なのに対しじゃがいもも卵も基本単発ですから命中率に難がありそう。

あとは精米。

これは散弾ですが一発一発が軽すぎて風で飛んでしまいます。

加えてほぼというか完全にライスシャワーなので鬼の結婚を祝う感じになってしまいます。

結局豆が一番いいんでしょうね。伝統って大事。

スーパーで170円でした。お買い得。

鬼は外へ、客は内へ、冬公演『ゴールデン・ファイブ』ぜひお越しください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劇団愉快犯

Author:劇団愉快犯
京都大学あたりで、広義の「喜劇」を背負い活動する劇団。

http://yukaihan.info/

リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR