終わりと始まりのご挨拶

冬公演「京都バベル」は終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました!

…遅すぎる?いやその通りです。気づけば楽ステ(最終上演)から1ヶ月半近く経ってしまったようです。時の流れは早い…。本当に、こんなにお待たせしてすみません。

申し遅れました、冬公演では脚本・演出を担当した佐々木と申します。アンケートやTwitterの感想等、すべて読ませていただきました。
結構好き勝手やったつもりでしたが、多くの方に楽しんでいただけたようでありがたい限りです。人手不足の中、新しい挑戦に付き合ってくださった団員やスペシャルサンクスの皆様にも感謝が尽きません。

そうそう、以前Twitterで告知した劇中歌の公開ですが、決して立ち消えになったわけではありません。帰省やら何やらでなかなかスケジュールが合わず、春休み中は動けなかっただけなのです。忘れた頃に上がる予定なので気長にお待ちください。

さて、ここからが本題です(ここまでも本題です)。
本来この時期にするべき話といえば!そう!新歓です!
今年も劇団愉快犯は新入団員を大募集!京大新入生に限らず上回生や他大生、社会人だってウェルカムです。説明会もやりますし体験企画もやります。そしてもちろん、新歓公演も。

実は私、新歓公演でも脚本を担当しております。冬公演とはまた趣向の違う舞台を企んでいますが、果たしてどうなることやら。今回も幅広い回生で、しっかりこだわりつつ適度に力を抜いて、愉快に取り組んで参ります。

2018年新歓公演『二畳城』に乞うご期待!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劇団愉快犯

Author:劇団愉快犯
京都大学あたりで、広義の「喜劇」を背負い活動する劇団。

http://yukaihan.info/

リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR