「供述」っての、ちょっとダサいけど好きなんですよね

こんにちは。11代目のパイナップル=チャンです。夏公演、サフランライスに引き続き、NFでも脚本書かせてもらいました。7月からで3本目。そろそろ認知が広まりつつあっても良いのでは?とちょっとだけ思います。

自分語り。最近は、いろいろあって東京でお芝居を作っています。再来週に本番を迎えるそうです。愉快犯では短い話ばかり書いていたのですが、今回は80分尺の、いわゆる長編を作っています。しんど〜い!いつか愉快犯でも長いお芝居作れたらいいな、なんて。

自分語り2。僕、「シングルマザー」って言葉が死ぬほど好きなんですよね。ジェンダー案件じゃないといいのだけど。
「仕事と育児の両立に疲れたシングルマザー」と修飾してみると、さらに、たまらんなぁ、となります。そんな「たまらん」を集めたものが、NFで上演されるであろう『たまらん』です。自分の脚本を他の人に演出つけてもらうのは初めてなので、楽しみです。

あっ10年!今回のこれ、10周年記念公演だそうじゃないですか!10年前何してたかな!?えっと、野球やってました!硬式で!演劇なんて見たこともなかった!確か「将来の夢」の作文では、「学校の先生か漫画の編集者」って書いたような!結局演劇なんてやってるし、教職取ってないし、出版業界も行くつもりないし!10年なんてそんなもの、あの時好きだった子はどうしてるだろう、と思ってツイッターで検索したら、一児の母になっていました。ノスタルジックには浸れませんでした。

まぁ、結局、10年とかそういうのは別にして、今、2019年、愉快な人たちがいて、愉快に稽古して、愉快に公演するのがNFなんだと思うんで、ぜひ、来てください、という感じでよろしいでしょうか?

それでは。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劇団愉快犯

Author:劇団愉快犯
京都大学あたりで、広義の「喜劇」を背負い活動する劇団。

http://yukaihan.info/

リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR